使えるくらうどシリーズ|アサクラソフト

HOME
»
制作ブログ
»
懐かしいモノ

制作ブログ

懐かしいモノ

先日、物置を掃除していたらPC98シリーズ用のMS-DOSシステムディスクが出てきました。
懐かしいですね。



当時のハードの性能はクロック周波数が2、30MHz、メインメモリは640KB程だったと思います。
ハードディスクが内蔵されているものは少なく、SCSI接続の外付けタイプで容量も100MBあれば大容量でした。

今では低価格スマートフォンでもマルチコアCPUや大容量RAMが搭載され、Tegraなどのハイエンドモデルなら90年代のスパコンに匹敵する演算性能を持っていたりします。通信関連の技術でも、ダイヤルアップ接続で64kbpsの時代から20年足らずでモバイル通信でも200Mbps超の通信速度が実用化されるなど(実験段階なら1Tbpsを達成したものもあったり)、驚異的な進化を遂げています。

ハードウェアに限らず情報技術の進歩は目覚ましく、ほんの2、3年で主流だった技術が陳腐化もしくは淘汰されるため、この先10年20年後の情報社会がどのようになっているのか想像もつきませんが、時流に置いて行かれないように日々学ぶことを忘れないようにしていきたいです。

アサクラソフト株式会社

岡山本社
〒708-0814 岡山県津山市東一宮51-1
TEL: 0868-27-7266
FAX: 0868-27-7302

お問い合わせ

このページの先頭へ