使えるくらうどシリーズ|アサクラソフト

HOME
»
制作ブログ
»
ギャラリー機能とタグについて

制作ブログ

ギャラリー機能とタグについて

制作部ムネヤスです。
今回はギャラリー機能の紹介と、裏技(!?)について。

弊社CMSのユーザーさまは、有効にギャラリー機能はお使いでしょうか?
「使えるホームページ」では、一つ一つの画像を選択してギャラリーにするのではなく、一つのフォルダにあるものを自動でギャラリー化してくれる便利なものです。
ギャラリー用のフォルダを用意して、ページにギャラリーを設置しておけば、そのフォルダへ画像を追加するだけで、ページを更新しなくてもギャラリーに画像を追加し表示されます!

また、ギャラリーはお使いいただいていても、画像ごとに設定できる「キャプション」機能を使われていない方も多く見られます。
今回はこのキャプション機能について少し触れます。

ギャラリー一覧ページ

例えばこういう風に、4枚の画像を入れたフォルダであれば、こういう風に。キャプションのテキストを入れるとこういう風に表示されます。
※お客様ごとに多少表示のされ方は違います

キャプションの、「アサクラソフト」の部分、青い文字になっています。これはこの部分のテキストにリンクが貼られている状態です。
この、文字にリンクを貼るのは弊社CMS機能にはありませんが、必要であれば覚えれば簡単にできます!下記の通りです。

 → 

キャプションの文字を入れる欄に、htmlコードを直接記述します。
リンクを貼りたい場合、

<a href="ここにリンクを貼りたいページのURLをいれます"> リンクさせたい文字 </a>

という記述をします。これだけでOK。

他にも簡単なものだと、


<strong> 太字にさせたい文字列 </strong>
のように記述すると、<strong>で囲った文字が太字になります。
※<strong>は太字にさせる、という記述ではなく「重要性の高いものを表す」際に使用するものです。


これで「歩いて2分」が太字になりました。
htmlタグを少し覚えて、より快適に楽しくページが作成できるかもしれませんね!
ご参考までにどうぞ。

アサクラソフト株式会社

岡山本社
〒708-0814 岡山県津山市東一宮51-1
TEL: 0868-27-7266
FAX: 0868-27-7302

お問い合わせ

このページの先頭へ